【海外ドラマ】ウォーキングデッドシーズン2 第10話「決闘」あらすじ、感想。ネタバレあり

【海外ドラマ】ウォーキングデッドシーズン2 第10話「決闘」

あらすじと感想です。

前回のエピソードはこちらから!
【ウォーキングデッドシーズン2 第9話「繰り返される嘘」あらすじ、感想】

※ ⇊以下、ネタバレ感想あり。観てない方はご注意下さい。

ウォーキングデッドシーズン2 第10話 あらすじ

■ ストーリー

リックとシェーンがウォーカーの群れに襲われて逃げる様子から物語はスタートする。

必死に逃げるリックとシェーン。その横で手足を縛られたランダルが、必死に体を這わせながら目の前にあるナイフを拾おうとしていた。

シェーンは止めてあったバスの中へと逃げ込み、ドアを必死に抑える。大量のウォーカーがバスへと迫っていた‥‥

 

~前回の話から一週間が経過~

一本道を一台の車が走っている。車にはリックとシェーンが乗っていた。車を止め、二人は降りてきた。シェーンは「もっと遠くへ行こう」と言った。リックは「わかってる。まだあと30キロ先まで行くつもりだ」と答える。そしてリックは「話がある」と言った。

リックはオーティスのことをシェーンに聞いた。「学校で何があったか聞いたよ。生き延びる為にやったのか?」と聞く。シェーンは「そうだ。カールのために奴の足を撃って逃げた」とあっさり認めた。リックはさらに「俺はローリやカールを守れないと思っているのか?」と質問した。シェーンは「この世界は善良な奴は生きていけないんだ」と答える。

リックは今までの思いをぶつけるように語った。

「俺はローリとカールを守る為ならなんだってする。なんだってだ!ローリはお前のことを危険と言ったが俺は違うと信じてる。お前とローリのことを知った時は殺したいくらいだったが、必死に我慢したんだ。家族を守る為にな。お前の気持ちはわかる、だがお前のは愛じゃない。これからも仲間でいたいなら、今ここで俺の言うことを受け入れろ。理解しあって、前に進むんだ!」

シェーンはじっとリックの話を聞いていたが、やがて口を開いた。

「最初の始まりは変なニュースだった。だがそこから全てが変わっちまったんだ。病院にお前を助けにいった時、兵士が生きてる奴もウォーカーも次々撃ち殺していた。ウォーカーも溢れ、お前を助けたかったが無理だった。仕方なかったんだ!ローリとカールのおかげで俺は生きてこれたんだ。時間を戻せるなら同じことは絶対にしない」

シェーンの話を聞いたリックは少しの沈黙の後、「ロープを確認しよう」と言い、車のトランクを開けた。そこには大音量で流れる音楽と共に、縛られ、口と目を塞がれたランダルがいた。

ロープの確認をした二人はランダルの解放について話し合っていた。農場から30キロほど過ぎ、二人は解放する場所を探していた。リックはランダルに「生きるチャンスを与えたい」というが、シェーンは呆れた顔でため息をついた。

二人は柵で囲まれた場所を見つけ、そこでランダルを解放することにした。柵の中にはウォーカーがいたが、二人はナイフで始末する。柵の中に入ると、噛まれていないのにウォーカーになっている死体がいた。不思議がる二人。

柵の中に車を入れ、トランクを開けた。

 

ショック状態が和らいだベスは一人部屋で泣いていた。食事を下げに来たローリはベスを慰めるが、ベスは「生きる希望がない」と絶望していた。ローリは「諦めないで、家族の為に強く生きて」と言い、食事を持って部屋から出て行く。しかしキッチンで食事に付けたナイフがないことに気付き、慌ててベスの部屋に戻る。

寝たふりをするベスに「ナイフを渡しなさい」と告げ、ローリはナイフを取り上げた。ベスは人生に絶望し、自ら命を絶とうとしていた。

 

車のトランクから出されたランダル。不安な顔をして辺りを見回すが、すぐに状況を理解して「頼むから置いていかないでくれ!」と懇願する。リックは「生きるチャンスは与える」と言い、少し離れた場所にナイフを置いた。そして去っていくリックとシェーン。

ランダルは「こんなことするのなら何故助けた!?一人じゃ生きられない!」と叫んでいた。

振り返らずに歩くリックたち。するとランダルは「マギーと同じ学校に行っていた!」と叫んだ。驚いたリックとシェーンは足を止めた。

リックは「マギーだと?マギーを知っているのか!?」と怒鳴りながらランダルに近付く。

ランダルは「同じクラスだったんだ。けど俺は目立たなかったからマギーは俺の事を知らないと思う。マギーの父さんも知ってる…でも傷つけたりしない。だから助けてくれ!」と懇願した。

ランダルから離れ、リックとシェーンはどうすべきか話し合っていた。シェーンは「マギーのことを知っているなら、農場の場所もバレている。もし仲間と共に戻ったら危険だ!」と言い、いきなり銃をランダルに向けて発砲した。しかしリックが必死に止めた為、間一髪、弾はランダルに当たらなかった。

リックはシェーンを怒り、「ランダルを連れて帰る。納屋に入れて、一晩考えよう」と言った。しかしシェーンは反対し「こいつはバーでお前の命を狙ったんだぞ!?そんな奴をまた連れて帰るのか!?お前はいつも判断を先延ばしにする。正しい選択はみんなの命を守ることだ!」と言うと、二人は言い争いになる。

口論がヒートアップした二人は殴り合いの喧嘩になった。その隙にランダルは落ちているナイフを拾おうと、体を這わせて向かっていた。リックとシェーンは激しい殴り合いで、お互いにフラフラになっていた。リックは「もう二度と口を出すな!俺に従うんだ!」と怒鳴ると、シェーンは近くにあった大きなレンチをリックに投げつけた。リックは間一髪、避けたが後ろの建物の窓ガラスが割れた。

当たれば死んでしまうかもしれない攻撃をしてきたシェーンに、リックは呆然とする。その時、割れた窓から1体のウォーカーが飛び出してきた。リックはなんとかウォーカーを倒すが、窓から次々とウォーカーが出てきた。

リックは殺したウォーカーの下に隠れ、難を逃れたがシェーンはウォーカーの群れに追われ、必死に逃げた。

 

その頃農場では、ローリから自殺未遂の話を聞いたマギーがベスに怒っていた。しかしベスは「もうこれ以上、生きていくのは耐えられない」と言い、生きていく希望を失っていた。

 

必死にウォーカーから逃げるシェーン。ランダルは体を這わせてナイフに辿り着き、縛られたロープを切ろうとしていた。しかしシェーンを追うウォーカーに気付かれてしまう。ランダルはなんとかロープを切り、襲ってきたウォーカーを倒し、「ざまぁみろ!」と叫んだ。

 

農場ではローリとアンドレアがベスの心配をしていた。ローリは「家族の問題だから、他人がとやかく言うことじゃない」と言うが、アンドレアは「ベスにナイフを渡すべきよ。私もデールに銃を奪われたけど、それは間違い。自分で生きるも死ぬも決めるのが大切なのよ」と言う。

ローリは納得できずに「ベスにナイフを渡したらあなたみたいになるわ!」と言い、二人は口論になる。さらにローリは「外の事は男に任せて、女は生活の安定のために家事をすべきよ!あなたがやっているのは屋根の上で日焼けしてるだけ!」といつもキャンピングカーの上で見張りをしているアンドレアを非難する。

それに怒ったアンドレアは「みんな大切なものを失った…でもあなたは夫、子供、赤ちゃん、それに愛人までいるわ!あなたは女王蜂のように人に規則を強要しているだけ。ベスに家族も愛人も持てるから未来は明るいわよと言えばいいわ!」と吐き捨て、出て行ってしまった。

ローリはなにも言えずにただ黙っていた。

 

ウォーカーに追われるシェーンはバスの中へ逃げ込んだ。必死にドアを抑えながら、自分の血をドアの隙間に塗った。血の匂いに群がるウォーカーを、ナイフで1体ずつ殺していく。

 

ベスの様子を見に来たアンドレア。ずっとベスのそばにいるマギーを休ませようと、見張りを交代した。ベスと二人きりになったアンドレアは何も喋らなかった。そして部屋のドアを開け、「痛みはいつまでも消えないわ。だから受け入れるの」と言い、見張りをせずにベスの部屋から出て行く。

 

混乱が続く中、リックはランダルを見つけて捕らえた。そしてリックはバスに逃げ込んだシェーンを助けようと考えていた。ランダルは「周りはウォーカーだらけだ。あいつはさっきあんたの事を殺そうとしたろ!ほっといて逃げよう!」と言った。

しかしリックは「うるさい黙っていろ!」と怒鳴り、ランダルの服を掴み、乗ってきた車の方へ歩き出した。遠ざかるリックをバスから見ていたシェーンは「嘘だろリック…置いていかないでくれ!」と叫んだ。

 

ベスの様子を見に戻ったマギーは、ベスがいないことに気付く。必死にベスを探しているとバスルームから物音が聞こえた。慌ててバスルームに向かうと、そこには手首から血を流したベスが泣きながら謝っていた。マギーは「大丈夫。いいのよ。よかった…」と言い、ベスを抱き締めた。

 

シェーンはバスの中で必死にウォーカーと戦っていた。その時「シェーーーン!」と叫び声が聞こえる。シェーンが窓を見ると、ランダルが運転する車からウォーカーを銃で倒しているリックの姿があった。

「シェーン!バスの後ろから出ろ!」とリックが叫び、シェーンは急いでバスから脱出して車に乗り込んだ。うまく脱出できたことにランダルは興奮していたが、リックとシェーンは息を切らして、疲れ切っていた。

 

アンドレアがマギーの所へ走ってきた。マギーは「見ていると言ったのにどこに行ってたの!?」と怒った。しかしアンドレアはベスの容体を聞き、傷は深くないとわかると「生きることを選んだのね」と喜んだ。

その様子を見たマギーは激怒したが、アンドレアは「ベスはもう大丈夫よ」と言う。マギーは「二度とこの家に足を踏み入れないで!」と怒ると、アンドレアは悲しそうな表情で出て行った。その様子を黙ってみていたローリは「アンドレアのやり方は間違っているけど、ベスが生きることを選択したのは確かよ」とアンドレアをかばった。

 

リックとシェーンは農場に戻る途中、ランダルを行きと同じ状態にしてトランクに閉じ込めた。そして二人とも無言の中、リックが口を開いた。

「俺を殺すのはレンチじゃ無理ってことだな。ランダルを殺すかどうかも一晩考える。俺がだ。誰も簡単に殺さない。分かるだろ?ローリは俺の妻だ。カールは俺の息子だ。お腹の子も俺の子だ。仲間でいたいなら、俺を信じて従うんだ。昔のお前に戻ってくれ」

そう言うとリックはシェーンに銃を渡した。

シェーンは黙って銃を受け取ると、無言で考え込んでいた。車は農場へ向かって走っていく。

感想

ずっと友達 だが時は経ち 離れた街と町で 別々の道♪

今回はリックとシェーンの関係がメインのお話。

元々は親友で、信頼できる相棒同士だったリックとシェーン。だけど今じゃローリ姉さんを巡って小さな衝突を繰り返し、なんだかギクシャクした関係。っていうか一歩間違えば殺し合いに発展するようなヤバい状況。

まぁ、さすがにこのままじゃあかん!とリックは思ったんでしょう。やっとシェーンと腹を割って話し合います。

シェーンは、リックのような善人はこの世界で生き残れないと思っているようで。仲間の為には時に冷酷になる必要があるんだ!と、こうおっしゃってるわけです。まあね、シェーンの言い分も一理あるわな。

対するリックは自分の中の正義というか、こんな世界になる前の秩序を信じて正しく生きようとしてる感じ。人間らしく真っ当に生きていきたい、そんな気持ちが伝わってきます。さすが保安官だったリック。っていうかシェーンも保安官だったやないか!悪人キャラ過ぎて忘れてたわ。

二人の考え方の違いは、ランダルをどうすべきかで表れてます。リックは真っ当に生きたいもんだから、例えランダルが敵でも殺したくないし、生きるチャンスを与えようとします。対してシェーンは少しでも危険があるならさっさと殺すべきだと。超ドライ。超こわい。

まぁどっちが正しいの?って聞かれたら、そりゃリックの方が正しいんだろうけど。じゃあこの先どっちが生き残れるの?って聞かれたら、シェーンの方がこの世界では生き残れる考え方だと思う。正直者は馬鹿をみるじゃないけど、やっぱりリックみたいな善人はいつか痛い目みそうだよね。

そんでリックはシェーンにこう告げます。

「本当は殺したいくらいだけども、ローリとの関係は目をつむる。その代わりこれからは逆らわず、俺の言うことを聞いてよ。そして昔のお前に戻ってちょうだいよ!ピアノ売ってちょうだい!」

リックはシェーンを危険だと感じながらも、まだ心のどこかで信じてるんだろね。そして出来れば前のように親友同士に戻りたい、そんな気持ちが伝わってきます。

シェーンもシェーンで、少しはリックを想う気持ちがあるらしく、時間を戻せるなら同じ過ちはしないとかって言ってます。でもそれでもやっぱりローリが欲しいんですよ、シェーンは。何を犠牲にしてでも。親友よりも愛した女をとったわけね。そんなに愛されるローリ姉さん…さすがっす!

で、喧嘩するほど仲が良いとはよく言ったもんで、口論から激しい殴り合いに。それでもお互い気持ちをぶつけて喧嘩のあとは仲直り!ってできればハッピーエンドなんでしょうけど、この二人のこじれ具合はそんな簡単にはいきません。

リックへの想いが多少はちらつくのか、葛藤しながらも結局は「えーーーい!」と巨大レンチをブン投げて、どさくさに紛れてリック殺害を企てるお茶目なシェーン先輩。

それでもシェーンを見捨てないリックが逆にすごいわ!でも悲しいかな、これがシェーンのいう「善人はこの世界で生き残れない」ってことだと思うよ。生き残るためには時には冷酷になる必要があると思うんだけどねぇ。

リックは元のシェーンに戻ってくれるのを信じてるんだろうけど、おそらくシェーンは元には戻れない。もうシェーンは引くに引けないとこまで来てて、いつかリックを殺そうとすると思う。

なんだか二人の関係は見てて切ないけど、今後はどうなるんかね?やっぱり最後はリックが殺しちゃうのかしら?今後も要注目です。

あとはベスのことでひと悶着あったみたいだけど、なんかおまけみたいな扱い。今回はリックとシェーンの喧嘩がメインでしたね。

あ、でもアンドレアがローリにボロカス言ってグッジョブ!なシーンもあったけど、これで少しは反省したかな?そんなのに堪えるローリ姉さんじゃないか。ちなみに女王蜂の例えはナイスでした。まさに女王の様に君臨してるからね、ローリ姉さんは。ぱねぇっす!

とりあえずランダルを連れて戻っちゃったけど、これが吉と出るか凶と出るか。果たしてランダルの仲間はやってくるのか?次回も注目です。