ウォーキングデッドシーズン9 第2話 詳細あらすじと感想。ネタバレあり

いよいよ始まったウォーキングデッドシーズン9 

「ウォーキングデッドシーズン9 第2話」の詳細なあらすじと感想です。

・ウォーキングデッドシーズン9 無料で観るなら

 

※ がっつりネタバレしております。ご注意下さい⇊

 

・前回のおさらい

作物が全滅してしまったサンクチュアリ。種を探すためリックたちは調達に出る。

無事に調達した帰り、ウォーカーの大群に襲われヒルトップの青年・ケンが死んでしまう。

マギーがリーダーになったことが気に入らないグレゴリーはケンの父親を焚きつけ、マギー暗殺を企む。

一方、ダリル・マギー・リックの間にも微妙な亀裂が生じ始める。

ヒルトップではケンの父親がマギーを襲撃する。

幸い未遂に終わったが、マギーは「ヒルトップは罪を犯したものは相応の罰を与える」と、グレゴリーを処刑する。

 

・ウォーキングデッドシーズン9 第1話のあらすじ・感想はこちら⇊

ウォーキングデッドシーズン9 第2話 あらすじ

photo by :https://www.amc.com/

あらすじ

牢獄に入っているニーガンの元へリックがやってくる。

リックはニーガンに「全てうまくいっている。みんな仲良くやっている」と報告する。

 

サンクチュアリでは食料不足が深刻になっていた。ヒルトップに食料の提供を受けようと、ミショーンはマギーの元を訪れる。

しかしマギーは食料と交換条件に出した燃料が届いていないと言う。

ミショーンは「燃料を積んで出発したわ」と主張するが、ヒルトップには届いていないらしく、マギーは「燃料がないと畑を耕すこともできない。だから食料をあげることはできない」と言う。

ミショーンは交渉するが、マギーに断られてしまう。

 

マギー襲撃の件で牢獄に入れられているケンの父親・アール。

マギーはアールの元へ行き、話を聞く。過去を話し出すアール。

彼の過去を聞いたマギーは、アールに自身の父・ハーシェルを重ね、考えが変わる。

アールの釈放を決めたマギーは、サンクチュアリにも食料を送ることを決める。

ミショーンに食料を提供すると話すマギー。その顔は以前のマギーのように優しい笑顔だった。

 

ダリルら、サンクチュアリの連中は橋の修繕を進めていた。

しかしささいなことから乱暴な男・ジャスティンとダリルが揉めてしまう。そして激しい乱闘へとなってしまった。

駆け付けたリックに止められ、その場は収まるがダリルは納得がいっていない様子だった。

テントに戻ったダリルはリックに「お前はどっちの味方だ?俺はお前の味方でいたいが、お前は俺たちの話を聞かない」と怒り、出て行ってしまう。

リックはキャロルにも諭され、考え込む。

 

ダリルたちは木の伐採場で作業をしていた。

ロジータらは森で爆発を起こし、さらにサイレンを鳴らして森にウォーカーを引き付け、伐採場にウォーカーが行かないようにしていた。

しかし片方のサイレンが鳴らず、うまく誘導できなかったウォーカーの群れが伐採場に向かってしまう。

突然のウォーカーの襲撃に労働者たちはパニックになってしまい、その混乱の中、アーロンが丸太に手を挟まれてしまう。

ダリルはウォーカーを殺しながら、必死にアーロンを助け、彼を抱えて逃げる。

そこへリックたちがやってきて加勢する。

リックは丸太のロープを切り、転がる丸太でウォーカーを一掃する。

キャンプに戻ったダリルはイーニッドにアーロンの怪我を見せる。

アーロンの腕は完全に潰れていて、イーニッドは「切断するしかない…」といい、切断することに。

アーロンは激痛に耐えながら、腕を切断される。

 

ダリルはサイレンを鳴らさなかったのは誰かと探し始める。

犯人はダリルと乱闘したジャスティンだった。

言い訳をするジャスティンだが、激昂するダリルにボコボコにされてしまう。キャロルに止められてなんとか収まったダリルだが、捨て台詞を吐き、行ってしまう。

 

夜になり、リックはアーロンの元へ訪れる。

リックは「すまなかった。みんな団結していると思っていた。そして計画を焦りすぎたことで、君が腕を失った」とアーロンに謝罪する。

アーロンは「世界が終わったと思っていた…でも今、新しい世界を作っている。その一員になれて光栄だ。」とリックを諭した。

リックはテントの外へ出て、幸せそうに各々の時間を過ごす仲間をみて、何かを思っていた。

そこにジャスティンがやってきて「お前のペットに縄をつけておけ」とダリルのことを愚弄する。

リックは「俺は保安官だったが、お前みたいなクズは必ず人のせいにする。荷物をまとめて、朝になったら出ていけ!」と一喝する。

ジャスティンは「朝まで待たねぇよ。今すぐ出て行く」と捨て台詞を言い、キャンプから出て行った。

 

ゲイブリエルとジェイディスは星を見ながら、話していた。

過去を話すゲイブリエル。良い雰囲気の中、二人はキスをする。

 

リックはニーガンの元へやってきて、また喋り出す。

しかしニーガンは「お前は世界なんて救っていない。全ては俺の為の準備だ」と不敵な笑みを浮かべる。

 

監視をしていたジェイディスは空になにかが飛んでいるのを見つける。

 

追い出されたジャスティンは一人、森を歩いていた。

そこに物音がして、ジャスティンは警戒する。何者かが現れた。知った顔だったのかジャスティンは安堵する。

しかしジャスティンはその何者かに襲われる。

ウォーキングデッドシーズン9 第2話 感想

おいおいリックとダリル大丈夫かいな?

なんか不穏な空気が漂ってきてますけど…

やだなぁ…リックとダリルの仲間割れは見たくないなぁ。

やっぱり前みたいな少人数のグループの方が良かったよね!ホント人数が増えるとロクなことがないわ。

ジャスティンみたいな輪を乱す系男子とかいるし…

少人数でちょこまかやってる方がおもしろかったよねぇ。

でも最近大人しかったダリルが大いに暴れてくれてちょっとスカッとしました!

やっぱりダリルは殴りたいから殴る!それが俺の流儀…!キリッくらいの暴れん坊キャラじゃないとつまんないですよね。

 

あとさ、マギーがなんだか以前の優しいマギーに戻った感じがするのは気のせい?

ハーシェルを思い出して少し正気に戻ったのかもね。父は偉大なり。

でもさ

「グレゴリーの件は後悔してない。キリッ」

とかいってたから、まだちょっとマギー改(勝手に名付けた)なんだよなぁ…。

前回も言ったけど、マギー改だと死亡フラグが立ってる感じで嫌なんです。

もう止めれるのはグレンしかいない!

 

夢の中のグレンはよっ!(出る予定らしい)

 

マギーを正気に戻してあげて!

 

あとまさかのゲイブリエルとジェイディスが深い仲に!?

これ、どうなんでしょう?ジェイディスは普通に好きになったのかな?

なんか裏がありそうな気がするんだけど、気のせい?

最後のヘリコプター?かなんか見上げるシーンも意味深な表情だったし…

怪しい…

なんかいまいち信用できないっす。

あとさ!ニーガンもなんか企んでる感がヤヴァイ。

まだ出てこなそうだけど、そろそろニーガンも始動してきそうな感じ。

で、ラストはジャスティンが謎の人物に襲われるってオチでした。

っていうか襲われたよね?早すぎてわかんなかったw

誰だろね?ウィスパラーズ?

でもなんか知った顔っぽいリアクションだったから、意外な人物かも?

アーロン?(何でや)

あ~!続きはよっ!!

リックとダリルの今後の関係も気になるし、新たな敵の出現も気になります。

あとはニーガンがどのタイミングで出てくるかだね。(原作ではあそこだけど)

ウォーキングデッドシーズン9 !次回も必見です!

 

・ウォーキングデッドシーズン9 無料で観るなら⇊

・関連記事
ウォーキングデッドの面白さは530000です。魅力を解説!
ウォーキングデッドのダリル人気ありすぎワロタ!ダリルの魅力に迫ってみた!
ウォーキングデッドのグレンが超絶かっこいい!グレンの魅力に迫ってみた!
ウォーキングデッドのグレン死亡悲しすぎワロタ!ちょっとグレンの死について考えてみた!