ウォーキングデッドシーズン9 第16話 詳細なあらすじ感想。ネタバレあり

ついに最終話を迎えるウォーキングデッドシーズン9

ウォーキングデッドシーズン9 第16話の詳細なあらすじと感想です。ネタバレ注意!

・ウォーキングデッドシーズン9を無料で観る方法はこちら⇊

※以下、がっつりネタバレしております。ご注意ください⇊ 

・ウォーキングデッドシーズン9 第15話のあらすじ感想はこちら⇊

・前回のおさらい

王国では会議のためにアレクサンドリア・ヒルトップ・オーシャンサイドの住人が集まっていた。 

そこにリディアを連れてダリルたちが到着した。

タラは「報復を受けるのはヒルトップ」とリディアの受け入れを反対する。

しかしミショーンに説得され、受け入れることに。

ヒルトップには各町の戦闘部隊が護衛することになり、ダリルやミショーンら先発部隊が王国を出発する。

その頃、王国には変装したアルファが紛れ込み、リディアを連れ戻そうとしていた。

しかしリディアに拒否され、アルファは寂しそうな顔をして帰る。

ヒルトップに向かう途中、ダリルたちはウィスパラーズに捕らわれてしまう。

ウィスパラーズは大量のウォーカーの群れを見せ、「今度私たちの領域を犯せば、ウォーカーを放つ」といい、ダリルたちを解放した。

ダリルたちは帰り道、怪我を負ったセディクを見つける。

セディクは「みんなが…」といい、ダリルたちを丘の上へ連れていく。

そこには「オジー・オジーの部下・DJ・フランキ―・タミー・ロドニー・アディ・イーニッド・タラ・ヘンリー」の首が晒されていた…

ウォーキングデッドシーズン9 第16話 あらすじ

雪とダリルphoto by :https://www.amc.com

季節は厳しい冬になり、王国はとても冬を過ごせる状況ではなかった。

エゼキエルは住民を救うため、ヒルトップに助けを求め王国の住民はヒルトップに移動することに。

移動にはアレクサンドリアからミショーンたちも手伝いにきた。

アレクサンドリアでもソーラーパネルが使えなくなり、冬を越すためにゲイブリエルやユージーンが策を練っていた。

ヒルトップへ移動中、ウィスパラーズに殺されたイーニッドの彼氏・オルデンがリディアに嫌味を言うが、ダリルは「聞き流せ」と言った。

リディアは隙を見てひとりで居なくなってしまう。

リディアは雪に埋まって動けないウォーカーを見つけ自分の手を噛ませようとする。

しかしキャロルがリディアを見つけ、列に連れ戻した。

天気はますます悪くなり、嵐が来そうなので一行はサンクチュアリの廃墟で一晩過ごすことに。

 

アレクサンドアでは、ニーガンが牢屋を出され、暖炉のある部屋に連れてこられて喜んでいた。

ジュディスはダリルに世話を頼まれたドッグがいなくなり、窓の外を心配そうに見つめる。

その時、突然暖炉が爆発した。

どうやら煙突が完全に詰まっていたようで、これ以上火を起こせなくなってしまった。

ジュディスたちは暖炉のあるアーロンの家に行くことに。

 

サンクチュアリで休憩するミショーンたちだが問題が発生する。

食料が2日分しかなく、嵐が過ぎるのを待っていたら危険だった。

そこでミショーンはウィスパラーズの領土を突っ切って近道をしようと提案する。

エゼキエルは反対するが、ここに留まっていても危険だった。

ウィスパラーズに見つからないよう、夜中に出発することになった。

 

アレクサンドリアでは、アーロンの家に行くために全員の体をロープで繋げていた。

視界が見えないほどの嵐のため、はぐれないようにするためだった。

しかしその途中でジュディスはドッグを見つけ追いかけて行ってしまう。

ニーガンは「ジュディス!」と叫び、後を追った。

 

ミショーンたちはウィスパーズの領土を分ける川に到着した。

川は凍っており、歩いて渡れるようだった。

その時、雪の下から次々とウォーカーが現れ、パニックになる。混乱の中、またリディアがいなくなってしまう。

キャロルはリディアを見つけるが、リディアは「私のせいでみんな死んだ。私は弱い…キャロル、お願い殺して…」と言った。

キャロルはジッとリディアの目を見つめ、後ろに迫っていたウォーカーを殺し、「あなたは弱くないわ」と言い、リディアを連れ戻す。

 

ジュディスを探すニーガンは足を怪我してしまう。

その時、ドッグの泣き声が聞こえ、ニーガンは駆け付ける。

ニーガンは自分の上着を脱ぎ、ジュディスに着せた。そしてそのまま抱きかかえ、ジュディスとドッグを連れて戻った。

 

なんとかウォーカーを殺したミショーンたちは川を渡り、ヒルトップへ辿り着く。

ダリルやミショーンはヒルトップで一晩過ごし、次の日アレクサンドリアに帰った。

アレクサンドリアではジュディスとRJが出迎えてくれた。ミショーンは二人を抱き締める。

その後、ダリルやアーロン、リディアはジュディスたちと雪合戦をしたりして遊んだ。

ニーガンは怪我をした足の治療を受けていた。

そこにミショーンが現れ「ジュディスを救ってくれてありがとう…」と言った。

ニーガンは「ここに来たのは二回目だ。一回目はリックに喉を切られた」と笑う。

 

ウィスパラーズのキャンプ。

ベータはアルファのマスクを脱がせていた。

アルファは「今後に備えて、もっともっと強くなりたい」とムチを渡して自分の右腕を叩かせる。

 

無線でジュディスと話すエゼキエル。

話が終わり、エゼキエルが席を外すと、無線に見知らぬ女性の応答が入った。

ウォーキングデッドシーズン9 第16話 感想

 

え?終わり?

 

むむむ

なんだがな~。結局ウィスパラーズ編はシーズン10までいくのね。

まぁ冷静に考えれば残り一話でウィスパラーズを壊滅できるわけないか。

それにしても来ましたね~!ウィンターザデッド!

冬の描写は初めてじゃないかしら?なんか冬で壊滅しそうだったけど大丈夫?

っていうか冬なんて今までもきてただろ!ちゃんと冬支度しとかんかい!と声を大にして言いたい。

北海道民にとって冬支度なんて当たり前なわけですよ。

 

冬をなめるな。(誰)

 

でもウォーカーが凍る描写もなかなか貴重ですな。

凍るゾンビ

カッチカチやん。

春になったらピキピキって氷割れてまた動き出すのかしら?

う~む、観察したい…

でも凍るウォーカーもいいけど、今回の主役は間違いなくニーガンだね!

ジュディスを探すニーガンにグッときたよ。かっくいい!

それにしてもシーズン7であんだけ憎たらしかったニーガンが、めちゃめちゃいい奴に見えてくるから不思議だよね。

こいつグレン殺してんねんぞ。

まぁ救世主編も情に厚いとこあったり、憎めないキャラではあったけど。

あとはやっぱカリスマ性だよね。リック亡き今、主役を張れるのはニーガンしかいないですわ。

さすが救世主を率いてただけあって貫禄が違う。

ダリルもミショーンもやっぱり主役ではないんだよね!主役を支える補佐って感じ。

つーかあんだけキレてたロジータもニーガンと普通に話してるし、時の流れってすごいよね。

ジェフリー・ディーン・モーガンが普通にかっこいい。惚れる。

こいつグレン殺してんねんぞ。

んでもって、いよいよシーズン10なわけですが、今度はミショーンが退場するとのこと。

でもリックしかり、マギーしかり、なんでこう外人は途中でやめるかね。

契約で揉めたり色々あるんだろうけど、一度出たからにはきっちり最後までやってほしいよね。

めちゃめちゃ不自然な形でフェードアウトしていくから視聴者は冷めるっちゅーねん。

ミショーンがどんな形で退場するかは知らんけど、納得のいく終わり方が観たいもんです。

なんだかんだあったシーズン9も今回で一旦区切り。

シーズン10は10月に全米で放送されるらしいっす。

視聴率のダダ下がりが止まらないウォーキングデッド。

それも納得しちゃうのが悲しいとこだけど、それでもなんだかんだと観ちゃうんだよね。

個人的にはちょっと盛り上がってきたとこで終っちゃったのでシーズン9は不完全燃焼。

シーズン10はどんな展開になっていくのか?9を上回るスケールとスリルを期待しています!

ウォーキングデッドシーズン10、楽しみに待ちましょう!!

・ウォーキングデッドシーズン9 無料で観る方法はこちら⇊

・関連記事

ウォーキングデッドのグレンが超絶かっこいい!グレンの魅力に迫ってみた!
ウォーキングデッドのグレン死亡悲しすぎワロタ!ちょっとグレンの死について考えてみた!
ウォーキングデッドのダリル人気ありすぎワロタ!ダリルの魅力に迫ってみた!