ウォーキングデッドシーズン9 第14話 詳細なあらすじと感想。ネタバレあり

いよいよ始まったウォーキングデッド後半戦!

ウォーキングデッドシーズン9 第14話 詳細なあらすじと感想です。

・ウォーキングデッド 無料で観る方法はこちら⇊

※以下、がっつりネタバレしております。ご注意下さい⇊ 

・ウォーキングデッドシーズン9 第13話のあらすじと感想はこちら⇊

・前回のおさらい

ウィスパラーズのキャンプから逃げるダリル・コニー・ヘンリー・リディア。

ダリルは「リディアを連れていけない」と言うが、ヘンリーとコニーは反対する。

王国ではエゼキエルの右腕・ジェリーが「ハイウェイマン」と名乗る集団に襲われ、エゼキエルは戦闘体制に入る。

しかしキャロルの説得で、ハイウェイマンと話し合いを行うことになり、なんとか和解する。

ハイウェイマンは王国に向かっているヒルトップやアレクサンドリアの連中を警備する仕事が与えられた。

その頃、ダリルたちは追ってくるウィスパラーズを廃墟で待ち構えていた。

そこにウォーカーの群れと共に押し寄せるウィスパラーズ。

 ダリルはウィスパラーズの大男・ベータと激しい戦闘になるが、高層からベータを突き落とし、なんとか勝利する。

ダリルは「4人で逃げるぞ」とリディアを連れていくことを認め、ヘンリーとリディアは嬉しそうに笑う。

4人は廃墟を後にする。

その後、突き落とされたベータはうめき声を上げながら立ち上がった。

ウォーキングデッドシーズン9 第14話 あらすじ

photo by :https://www.amc.com

~過去回想~

ミショーンはリックが死んだ現場に来ていた。まだRJを妊娠している頃だ。

ウォーカーを倒し、一体一体、顔を確認していく。まるでリックかどうか確かめるように。

その時、土に埋もれたリックの銃を見つける。

そこにダリルがやってきて「ここにはいない。全て探したからな」と言った。ミショーンは「アレクサンドリアに戻ってきて。1人で背負わないで」と言う。

ダリルは「探し続ける。永遠にな」と言った。

 

~現在~

アーロンがミショーンの元へ来て「ダリルが門の前に」と伝えにきた。

急いで向かうミショーン。ダリルは「怪我をしている。手当をしてくれないか?」と言った。

アーロンはリディアを信用できないと警戒するが、ミショーンは「ダリルを信用する」と門を開けた。

 

~過去回想~

アレクサンドリアに怪我をした女性と子供たちが保護される。

ミショーンが向かうと女性は「ミショーン…」と言った。ミショーンも驚いた顔で「ジョスリン…」と言う。ミショーンとジョスリンは大学時代の親友だった。

ジョスリンはミショーンに「助けて…」と言い、事情を説明する。

ジョスリンは廃墟に保護した子供たちと住んでおり、まだたくさんの子供たちがいると言った。

ミショーンたちは廃墟に向かい、子供たちをアレクサンドリアに連れてくる。

 

~現在~

手当てをしてもらうヘンリー。そばにはリディアがついていた。

そこにミショーンがやってきて「リディアに話がある。二人で」と言った。

ミショーンは「自分が傷つくの何て簡単だわ。みんなの安全を考えたら、自分が身を引けばいいだけとわかるでしょ?考えてみて」と暗にみんなのためにウィスパラーズに戻れと伝えた。

 

~過去回想~

夜になり、ジョスリンが連れてきた子供たちとアレクサンドリアの子供たちが楽しそうに夕食を食べていた。

洗い物をしているミショーンとジョスリン。

ミショーンはジョスリンに今までの事を聞いた。ジョスリンは「最初は大人もいた…でも大人はみんな壊れたわ。でも子供は成長する」と言った。

そしてリックを探しているが諦めかけているミショーンに「後悔しないように夫を探しなさい。あなたは15年も経って私を見つけてくれた。きっと大丈夫」と言った。

ミショーンは涙を流して「ありがとう…」と言う。

 

~現在~

手当てを終えたダリルたちが出発する。

その様子を見ていたジュディスは寂しそうで、ダリルたちが街に居続けないことに納得がいっていないようだった。

次の朝、ミショーンはジュディスの姿がないことに気付く。

そしてリックの銃がなくなり、そこには置手紙があった。

「ママへ ごめんなさい。仲間を助けたいの」

 

~過去回想~

朝、ジョスリンの姿がなく、ジュディスや街の子供たちの姿も見当たらない。

さらに食糧庫も荒らされ、全て奪われていた。マンホールから逃げた痕跡があり、ジョスリンの仕業とわかるとミショーンはショックでその場にへたり込んだ。

ダリルとミショーンはジュディスと子供たちを探すため捜索に向かう。

すると子供の1人を見つけ、追いかける。廃墟に向かったミショーンとダリルは武器を手に待ち構えていた子どもたちに捕まり、殴られ気絶してしまう。

目が覚めるとミショーンとダリルは縛られ吊るされていた。

ジョスリンは「子供たちはなんでもやるわ。そして成長する」と言った。そして子供に合図を送ると、熱した焼き印をダリルに押しつける。

苦しむダリル。

そしてミショーンにも焼き印が押される。

その後、ジョスリンたちはいなくなり、ダリルは隙を見て縄から抜け出し、見張りの男を気絶させる。

ミショーンはジュディスを取り返そうとジョスリンのあとを追うが、扉を出たところで待っていたジョスリンに何度も殴られる。

しかしミショーンはジョスリンの足を刺し、倒れたジョスリンの心臓に突き刺した。

ミショーンは武器を持ち、襲い掛かろうとする子供たちに「やめて…傷つけたくない…アレクサンドリアでみんな面倒を見るわ…だからやめて…」と言う。

しかし子供たちは次々と襲ってきてミショーンはやむを得ず子供たちを殺した。

そしてバスにいたジュディスを救い出す。

 

~現在~

ジュディスを探すミショーンは、ウォーカーの群れに襲われたジュディスを見つける。

すぐに駆け付け、次々とウォーカーを倒していくミショーン。ジュディスも小さな刀でウォーカーを倒す。

その後、二人は過去のこと、自分の気持ちを正直に話す。

ミショーンもジュディスの「アレクサンドリアだけでなく、ヒルトップも王国も仲間は全て大切」という気持ちに涙を流して頷く。

そしてミショーンは王国である会議に出る決意をする。二人は抱き合い、涙する。

その後、馬車に乗り王国へ向かうミショーンとジュディス。

そこでダリルたちと出会い、ジュディスは「王国まで乗ってく?」とイタズラっぽく言った。

ダリルたちは笑い、馬車に乗る。

その様子をウィスパラーズが見ていた。そして「アルファに報告だ」と言った。

ウォーキングデッドシーズン9 第14話 感想

 

えええ

大混乱

いやいや、過去と現在がシンクロする感じはウォーキングデッドシリーズお得意の技なんで、慣れたもんなんですが

なんか今回多いぞ?

過去に現在にいったりきたり、もう大混乱。

僕の知能指数じゃついていくのがやっとのパルプンテ状態ですよ!

要するに今回はミショーンが頑なに「アレクサンドリア優先!アレクサンドリア万歳!」って言ってる理由と、腰のやけどの跡の謎が明らかになったってことね。

からの~、さっさと会議に向かわせます!シーズン9も残り少ないんで!ってことね。そうね、そういうことにしよう。

いや~それにしてもミショーンにこんな凄まじい過去があったとはね。

子供もバッサバッサやっちゃってたもんね。あげく親友の裏切りでしょ。トラウマもんよ、これ。

そりゃ頑固にもなるわ。ミショーンの頑固キャラもいい加減ウザかったけど、こういう過去があったのね。

っていうかさ、結局ジョスリンは何がしたかったんだろね?子供を利用して食料を奪って生きてきたってこと?

大人はみんな壊れたとか言ってたけど、自分が一番壊れてたってことでええんやろか。

子供が大事ならアレクサンドリアで生きてきゃいいのに。

ん~、謎だ…。まぁジョスリンも色んな裏切りに合ってきて子供以外信用できないんでしょう。そういうことにしときましょう。

もうちょっと今回は謎回すぎて思考回路はショート寸前。タキシード仮面ですよ。

最後はミショーンが「ごめんね素直じゃなくて♪」ってことで解決したし、まぁいいか。

あとね、なにがわかりずらいって

ダリルが過去も現在も同じ服!!

何年経ってんねん!着替えんかい!!

でもね、ジュディスとちょこんと体育座りしてお話してたのはGOODよ。あれは女子の胸キュンキュンだわ。

だが残念だったな!俺は男なのさ!(なに言ってんだこいつ)

もう今回は難しい話だったから頭ん中バグってます。

感想もよぉわからんし、あらすじ書くのも難しかったなぁ~

まぁ最後はウィスパラーズに見つかったし、来週はウォーカーデデーン!ガブー!血ブシャー!のシンプルイズベストなお話希望です。

シーズン9も残り少なくなってきたし、そろそろウィスパラーズと大激突の予感。

次回も要注目でっせ!!

あ~、あとからもっかい観てみよう…

・ウォーキングデッド 無料で観る方法はこちら⇊

・関連記事
ウォーキングデッドの面白さは530000です。魅力を解説するよ!
ウォーキングデッドのダリル人気ありすぎワロタ!ダリルの魅力に迫ってみた!
ウォーキングデッドのグレン死亡悲しすぎワロタ!ちょっとグレンの死について考えてみた!