ウォーキングデッドシーズン9 第10話 詳細なあらすじと感想。ネタバレあり

いよいよ始まったウォーキングデッドシーズン9後半戦!

「ウォーキングデッドシーズン9 第10話」の詳細なあらすじと感想です。

・ウォーキングデッドシーズン9 無料で観るなら⇊

・以下、がっつりネタバレしております。ご注意ください⇊ 

・ウォーキングデッドシーズン9 第9話のあらすじと感想⇊

・前回のおさらい

ウィスパラーズに囲まれてしまったダリルたち。

傍らにはジーザス の亡骸が倒れていた。

なんとか脱出したダリルたちは、ジーザスを抱えヒルトップへ向かう。

アレクサンドリアではニーガンが脱獄していた。静かに街を出ようとするニーガンをジュディスが止める。

しかしニーガンに説得され、外へ行くことを許してしまう。

ヒルトップでは戻ってこないダリルたちの捜索に、アルデンとルークが向かうこととなった。

ヒルトップへ向かうダリルたちは群れに紛れたウィスパラーズに襲われるも、撃退した。

生き残った一人の少女を人質として連れ帰る。

外の世界を彷徨うニーガンはかつてのアジト・サンクチュアリに辿り着く。

しかし荒廃し、かつての仲間がウォーカーになっていたサンクチュアリを見て、ニーガンはアレクサンドリアに戻る決意をする。

ヒルトップにダリルたちが到着した。

ジーザスの死体を見た住人たちは悲しみに暮れる。

ミショーンとダリルは捕らえた少女からウィスパラーズの情報を聞き出そうと尋問する。

その頃、ダリルたちの捜索に向かったアルデンとルークは一匹のウォーカーに遭遇する。

ウォーカーの様子が変だと感じた二人は警戒するがいつの間にか周りを囲まれていた。

そしてウォーカーが近付き、銃を突きつけ「ここが終点だよ」と言った。

ウォーキングデッドシーズン9 第10話 あらすじ

photo by :https://www.amc.com

ウィスパラーズの娘、リディアの回想から始まる。

リディアは幼少期、父親・母親と共に仲間たちと地下で隠れて生活していた。

母は優しくリディアを抱き締め、父はそんな二人を冷たい目で見つめていた。

 

タラやユミコたちは、アルデンとルークを捜索していた。

そこにウォーカーの群れが何かを食べているところに遭遇する。タラはウィスパラーズを警戒しながらウォーカーたちを倒していく。

ウォーカーたちが食べていたのは馬だったが、近くにルークの矢が落ちているのを見つける。

ルークたちの捜索を続けようとするユミコたちだが、タラはウィスパラーズの存在が危険だと捜索を断念する。

 

~リディアの回想~

地下で生活するリディアの家族だが、物資が底を尽き始め、外へ出ようと父が言う。

しかし母は外は危険だと言い、夫婦喧嘩が起きていた。父はまた冷たい目をしてリディアと母を睨みつける。

 

ヘンリーに自分の過去を話すリディア。ヘンリーも自分の過去を話し、自分の町・王国の話をしようとする。

しかし突然入ってきたダリルがヘンリーを牢屋から出し、外へ連れ出す。

ダリルは「王国の情報を話すなんて何を考えてる!奴の仲間が王国に行くかもしれないんだぞ!」とヘンリーを叱った。ヘンリーは反省し、ダリルは一人でリディアの元へ向かう。

ダリルはリディアに「お前の母は俺たちの仲間をどうする?殺すか?」と聞いた。

リディアは「必要ならね」と答える。

 

~リディアの回想~

地下では物資が底を尽きかけ、仲間の一人が外へ出ようと錯乱していた。

リディアの母は男を黙らせようと口を塞ぐが、男はそのまま死んでしまった。

 

リディアはダリルに「水をちょうだい」と言う。水を差し出すダリルに、一瞬の隙を突いて攻撃しようとするが、かわされ、逆に腕を掴まれてしまう。

その時、ダリルはリディアの腕にひどい虐待のアザを見つける。

ユミコらは仲間であるルークの捜索をすべきだと意見が割れていた。タラの意見に従うべきだというマグナに、探しに行こうというコニーとケリー。

ケリーは抜け道を知っているから探しに行こうとマグナを説得する。

マグナは渋々、了解し夜になったら捜索に行くことになった。

ダリルはリディアの話の辻褄が合わないことを追求し、「お前は父親じゃなく母親に虐待されているんじゃないのか?」と聞いた。

しかしリディアは母親を守って何も話さない。

 

~リディアの回想~

地下ではリディアの母に殺された男の死体が横たわっていた。

夜更けにリディアは死体に近付く。その時、死体はウォーカーに転化しリディアを襲った。

しかしリディアの父親が守り、父親は噛まれてしまう。

 

夜更け、ユミコたちはルークの捜索に向かう。

しかし真っ暗な森の中、ウォーカーに襲われユミコは危険と判断し「戻ろう」と言う。

マグナも賛成するがケリーは「ルークは私を助けてくれた!絶対に見捨てたくない!」と泣き出す。

コニーはケリーを連れてあとから行くと言い、ユミコとマグナを先に帰らせる。

その様子を木陰からウィスパラーズが覗いていた。

 

ヘンリーが牢屋の鍵を開け、リディアを外へ連れ出す。外へ出たリディアは隙を見てハンマーを手にし、ヘンリーを攻撃しようとしていた。

しかしその時、赤ん坊の泣き声が聞こえ、リディアはパニックになり、過去に母親から受けた虐待がフラッシュバックする。

リディアは「牢屋に戻して…」といい、ヘンリーは仕方なく牢屋へと入れた。二人は檻を間に挟んで横になり、手を繋いでだ。

朝になりダリルが朝食を持ってきた。

落ち着いたリディアは静かに過去を語り出す。

 

~リディアの回想~

ウォーカーが暴れる地下。仲間たちが次々と噛まれ、大混乱になっていた。

リディアの母は仲間を見捨て逃げようとするが、父は「仲間を見捨てられない」という。

母は「あいつらは馬鹿だ。仲間じゃない」と冷たく言い放つ。

父は「行きたければ勝手に行け。俺はリディアとここに残る」と言った。母は静かに父に近付き首にナイフを突き刺し殺した。

リディアはその様子をジッと見ている。

 

ヒルトップにユミコとマグナが戻ってくる。

タラに事情を話すがタラは全てをわかっていた。そして「あなたたちに監視もつけていた」と指を差した。

指を差した方にはコニーとケリーが監視役に連れ戻されていた。

タラは「あなたたちに死んでほしくないの。今度から意見があるなら言って」と言い、ユミコも納得した。

その時、ヒルトップに向かってくるウィスパーズの大群が見えた。

ウィスパラーズはヒルトップの壁の前に立ち、リーダーであるリディアの母がこう言った。

「私はアルファ。望みはひとつ。娘を返して」

ウォーキングデッドシーズン9 第10話 感想

 

なかなかストーリーが進まんなぁ

いやね、リディアの回想とかも長いねん。正直。

そんなんすっ飛ばしてウィスパラーズドーン!ダリルガーン!ミショーンズバー!みたいなのが早く観たいんだよなぁ。

なんかシーズン9はハラハラするところが全くなくて、ダラダラした展開が多くないですか?

これもあれか、リックが退場したからか。

やっぱりね、リックがいたら速攻でウィスパラーズに奇襲かけてたと思うんだよね。もう、すぐやっちゃうからね彼は。リミッター外れてるからね。彼は。

そうやってテンポよく物語が進んでほしいんですよ!こっちは!

まぁシーズン9のリックは聖人だったから、シーズン8までのリックが戻ってきて欲しいね。

まぁ文句ばっか言っててもあれだから内容に触れるけども、まぁ今回はヘンリーのアホさ加減が際立ちました。

とにかく思春期真っ最中の彼はリディアとちょっと話しただけで惚れちゃったようで。

王国の情報をベラベラ喋ったかと思いきや、ミミズを喰って、ミミズを喰ったと当たり前の感想を言い、あげくにリディアに頭をカチ割られる寸前で助かる始末。

本来、原作ではカールは死んでないから、リディアと恋仲になるのはカールなんですよ。でもドラマでは死んじゃったからね。ヘンリーにカールの役が務まるんだろうか…今のところその要素ゼロなんですが…。

こういうことになるからやっぱりカールを生かしとくべきだったよね。ますますカールを殺したドラマ版が意味不明です。

まぁ悪い子ではないから温かく見守りたいけどね。

あ、あと!

今回気付いたんだけども…

ケリーって女の子だったん…?

「ん?なんか声高くない?」

って思ってググってみたんですよ。そしたらさ

「コニーとケリーは姉妹」

コニーとケリーは姉妹…姉妹…

妹!?

女の子や~ん!

いやマジでずっと少年だと思っていました…(ご、ごめん)

っていうか妹ってわかってから、改めて見ても男の子にしか見えんのだが…

まぁそれだけ新キャラに感情移入できないってことなんだよね!(無理矢理)

あーあ!グレンとかがいた頃が懐かしいなー!(遠い目)

まぁとにかく、やっとこさウィスパラーズのボスであるアルファも姿を現したし、いよいよ物語が大きく動きそうではありますね。

にしてもアルファもなかなかの迫力。瀬戸内寂聴並みに光ってます。女ボス感が満載だね。

アルファ率いるウィスパラーズと遂に激突するのか、次回も注目です!

・ウォーキングデッドシーズン9を無料で観よう⇊

・関連記事
ウォーキングデッドのグレンが超絶かっこいい!グレンの魅力に迫ってみた!
ウォーキングデッドのグレン死亡悲しすぎワロタ!ちょっとグレンの死について考えてみた!
ウォーキングデッドのダリル人気ありすぎワロタ!ダリルの魅力に迫ってみた!